アキぼっちのまったりウォーキング&ランニング&登山日記

41歳サラリーマンが趣味で始めたウォーキング、ランニングに登山、時々ドラクエウォークの事をメインに書いていきます。ダイエットの記録もしています。

第4回 諫早・雲仙ウルトラウォーキング 感想2

こんにちは。

昨日に続き、感想2を書いていきます。

 

まずは7時15分から開会式が始まりましたが、自分は会場まで若干迷い遅刻してしまいました💦

会場に着いてからTシャツを受けとりますが、着替える時間がないと判断し自前のTシャツで参加することにしました。

(今年のテーマカラーはピンクでした)

あとスポーツドリンク(350ml)とゼリーをもらいました。ただゼリーはスプーンもつけて欲しかった💦

 

会場の雰囲気はこんな感じでした。

 


f:id:aki-syumi122:20191001211235j:image

スタジアムでのセレモニーが終わり8時ジャストでスタートしました。

 

まずは一斉にスタートするのでスタジアム内から大渋滞となります。

記録を目指すならスタート時に前目につけるのは必須だと思いました。

スタジアムを出てからもしばらくは細目の歩道を歩くので、なかなか抜けるタイミングがありません。

さらに信号で止まると後ろの集団にも追い付かれるので、青信号に変わってからは人が殺到します💦

この辺りは街中を歩く競技なので仕方ないかなとは思いました😓

 

スタートから5キロ程歩いた所で最初の給水があります。

基本は紙コップに水とスポーツドリンクが置かれています。特に混雑もなくスムーズに飲めました。

ここからは3~5キロ間隔で給水があります。

参考に目標時間もかかれています。

(ウルトラウォーキングには10時間以内の制限時間があります)

 

スタートから15キロくらいまではひたすら歩道を歩きます。

勾配も特になく、曇りで涼しかったのでペースも徐々に上げていけました🚶

前半は6Km/hくらいのペースで歩けました。

この辺りで堤防道路に入って行きます。

 

前半感じた事は休息したいなら給水場か途中のコンビニで休むのがよいと感じました。歩道ばかりで狭い場所もあり、止まると後ろに迷惑をかける場所もありました。

トイレはどこのポイントでも混雑してました。ただ街中を歩くのでコンビニやスーパーなどを利用している参加者も結構いました。

 

この辺りまでは周りの方も話ながら歩いていたりと、楽しく歩けていたと思いました。

 

中盤は感想3に続きます。