アキぼっちのまったりウォーキング&ランニング&登山日記

41歳サラリーマンが趣味で始めたウォーキング、ランニングに登山、時々ドラクエウォークの事をメインに書いていきます。ダイエットの記録もしています。

第4回 諫早・雲仙ウルトラウォーキング 感想4

こんばんは。

 

それでは感想4を書いていきます。

今回はゴールまでです。

 

最後の食事ポイントを通過後から雨が強くなってきました☔

早くゴールしたい気持ちがより強くなり、ペースを無理に上げました。ここでリズムが崩れて少し膝に痛みが出始めてきました💦

それでも30キロ過ぎまでは普通に歩けてはいました。しかし・・ここで右足裏の指の付け根にかなりの痛みが出始めました😵

 

ここからは痛みを気にして右足裏を庇いながらの歩きとなりました。

当然他の所につけがまわってきます💦次は右足かかとも痛みが出てきました。

そして左足裏からも痛みが😣

 

この辺りでリタイアした方を乗せたバスが横を通過して行くのをみて、一瞬心が揺らぎました。

 

「ずぶ濡れになりながら痛い思いをして何をしてるんだろう」なんて事を思いながらなんとか足を進めます。

 

37キロ付近で右足が完全に限界を向かえます。普通に足を地面に付くだけでも激痛が💦

この辺りからは給水場で残りの距離を教えてくれるのですが、ラスト5キロ辺りが一番メンタル的に苦しかったですね。

 

5キロって普通に考えれば1時間は歩きますから、限界状態での1時間は本当に長く感じました❗

この辺りからはとにかく気力のみで周りの参加者を目標に必死について行きました🚶

 

ゴールのスタジアムが見えて来た辺りは正直記憶は曖昧で😅気がつくとスタジアム内の最後の直線に入っていました。

ゴール前ではボランティアの方や他の参加者の方々の拍手の中ゴールテープをきりました🙌

 

そして計測チップと引き換えに完歩証明書をもらいました。

記録と順位については特に思う所はなく。

とにかく無事に完歩できた事が嬉しかったですね。

 

ベンチに座り込んでからは20分程動けませんでした。ここまで疲労困憊になるのは何年ぶりだろうか😓

でも諦めずゴール出来た達成感はここ数年で一番だったと思っています✨

 

ダイエットと健康目的に初めたウォーキングでした。今回のエントリーも半分は勢いで申し込んだ所もありました。

ただ今思えばエントリーして本当によかったと思えました❗

また来年、タイミングが合えば記録更新をかけてチャレンジしてみたいです😌

 

ただの感想文みたいになってしまいましたが、これにてウルトラウォーキングの感想は終わりにしたいと思います。

 

長々と読んでいただきありがとうございました🙇

 

また次なるチャレンジに向けて日々精進していきます🚶🏃